部分脱毛と比べて安い?

最初に全身脱毛の契約を交わして処理が完了するまで通う場合と、個別のパーツの契約をし、一つのパーツの処理が完了した時点でまた別のパーツを契約してというのを繰り返し、最終的に全身脱毛になる場合には、どちらが安いのでしょうか。この点に関してですが、結論からいえば最初から全身脱毛の契約で処理を完了させるほうが安いです。

なぜ最初に全身脱毛の契約で通うほうが安上がりになるのか、理由が気になる人もいるでしょう。これは何か特定の商品をセットで買うのと同じ仕組みです。1個100円の商品を単品で3個購入する場合には値段は300円ですが、3個セットで購入すると200円になるといったサービスがお店で行われているのを見聞きした経験がある人がほとんどでしょうし、お得な感じがして実際にこのような商品を購入した経験がある人もまた大勢いるでしょう。全身脱毛もこれと同じで、全身のパーツをまとめて契約することで、1部位ずつ別々に契約するより安くしてお得感を出し、顧客を獲得しようとしているわけです。

また、はじめから全身脱毛にすると、短期間で脱毛が完了します。サロンを例に出すと、全身は12回などの契約になりますが、1パーツずつ処理をしていく契約の場合、満足のいくレベルの仕上がりになる目安の回数ではありますが、わきの下で6回前後、腕で5回前後、ひざ下で5回前後と、この時点ですでに最初から全身脱毛をするより長期間を要します。通うための時間や手間だけでなく、最初から全身脱毛を選択するほうが交通費もお得です。

部分脱毛と比べて安い?